»【最新版】おすすめのVODランキング【”色んなジャンルを観たい人”向け】

【比較】NHKオンデマンドの公式サイト経由とU-NEXT経由の違いを徹底解説!

【比較】NHKオンデマンドの公式サイト経由とU-NEXT経由の違いを徹底解説!U-NEXT

NHKオンデマンドを契約したいんだけど、「NHK公式サイト経由」と「U-NEXT経由」はどう違うの?

こういった疑問に答えていきます。

☑️本記事の内容

  • 「NHK公式サイト経由」と「U-NEXT経由」どちらがお得かわかる
  • 結論は「U-NEXT経由」がおすすめ

NHKオンデマンドを「U-NEXT経由」で契約するとは?

NHKオンデマンド
出典:NHKオンデマンド

「NHKオンデマンドってU-NEXTから契約できるの?」と思った方もいるかと思いますが、できるんですね。というか、「U-NEXT経由」で契約した方がお得です

まずは、「NHK公式サイト経由」と「U-NEXT経由」のそれぞれの料金プランを見てみましょう。

「NHK公式サイト経由」の料金プラン

NHKオンデマンド(公式サイト経由)
出典:NHKオンデマンド

「NHK公式サイト経由」の料金プランは月額990円(税込)です。

以前は『見逃し見放題パック990円』と『特選見放題パック990円』にわかれていましたが、2020年3月から『まるごと見放題パック990円』となりました。

また、見放題ではなく単品で購入する場合は110〜330円かかります。

「U-NEXT経由」の料金プラン

NHKオンデマンド(U-NEXT経由)
出典:U-NEXT

「U-NEXT経由」の料金プランは月額2,189円(税込)です。

サービス内容

  • 180,000本以上の映画やドラマが見放題
  • 80誌以上の雑誌が読み放題
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる

月額2,189円(税込)と一見すると高いですが、毎月1,200円分のポイントがもらえるので実質989円(税込)で利用できます。NHKオンデマンドを見るための『まるごと見放題パック990円』も毎月の1,200ポイントから支払いが可能。

NHKオンデマンドの「公式サイト経由」と「U-NEXT経由」の違いを比較

NHKオンデマンドの「公式サイト経由」と「U-NEXT経由」の違いを比較

NHKオンデマンドの「NHK公式サイト経由」と「U-NEXT経由」の違いを下記の表にまとめてみました。

 U-NEXT経由NHK公式サイト経由
見放題作品数180,000本以上NHKオンデマンドのみ
月額料金(税込)2,189円990円
毎月のポイント付与1,200ポイントなし
無料トライアル31日間なし
同時視聴できる人数4人1人
画質フルHD / 4KフルHD
対応デバイス
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • ゲーム機
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
テレビ対応デバイス
  • Chromecast
  • Amazon Fire TV
  • Fire TV Stick
  • PlayStation(R)4
ケーブルTVやひかりTVと別途契約する必要がある。

この表を見てもよくわからないという方は、とにかく「U-NEXT経由」の方がお得に楽しめるということだけ伝わればOKです。

NHKオンデマンドを「U-NEXT経由」で契約する3つのメリット

NHKオンデマンドを「U-NEXT経由」で契約する3つのメリット

NHKオンデマンドを「U-NEXT経由」で契約するメリットは下記の3つ。

  • NHKオンデマンド以外の作品も楽しめる
  • 4人まで同時視聴ができる
  • テレビ対応のデバイスが豊富

上記を順に解説していきます。

NHKオンデマンド以外の作品も楽しめる

U-NEXT作品
出典:U-NEXT

U-NEXTは見放題作品が180,000本以上もあり業界トップのコンテンツ量です。ジャンルは次の通り。

  • 海外映画・ドラマ
  • 国内映画・ドラマ
  • 韓流・アジアドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • バラエティ
  • ドキュメンタリー
  • 音楽・アイドル
  • 成人向け作品

U-NEXTならNHKオンデマンド作品に加えて、様々なジャンルの作品を見ることができます。また、80誌以上の雑誌も読み放題となっており、コスパはかなり高いかと。

4人まで同時視聴ができる

4人同時視聴可能
出典:U-NEXT

U-NEXTは4人まで同時視聴が可能。

U-NEXT(ユーネクスト)では親アカウントに子アカウント3つまで追加可能で、合計4つのアカウントを取得できます。4人で利用すれば一人当たりの負担額は548円となり、格安になりますね。

ちなみに、視聴履歴などは各アカウントで管理されるのでプライバシーが守られます。

テレビ対応のデバイスが豊富

U-NEXTは様々なデバイスに対応
出典:U-NEXT
 U-NEXTNHK公式サイト経由
テレビ対応デバイス
  • Chromecast
  • Amazon Fire TV
  • Fire TV Stick
  • PlayStation(R)4
「アクトビラ」などに対応したTVや一部のケーブルTV(J:COMなど)、NTTぷららの「ひかりTV」やKDDIの「auひかりTV」を別途契約する必要がある。

テレビ対応デバイスは上記の通り。テレビで見るなら「U-NEXT経由」の方が断然便利です。わざわざケーブルTVなどと別途契約する必要がないですからね。

特に『Fire TV Stick』はテレビのHDMI端子に接続してWifiにつなぐだけでOKなので、機械が苦手な人でも簡単です。

NHKオンデマンドを「U-NEXT経由」で契約する際の3つの注意点

NHKオンデマンドを「U-NEXT経由」で契約する際の3つの注意点

NHKオンデマンドを「U-NEXT経由」で契約する際の注意点は下記の3つ。

  • 毎月1日に自動更新される
  • 料金の日割り計算はされない
  • NHKオンデマンドの作品はダウンロードできない

上記を順に解説していきます。

毎月1日に自動更新される

毎月1日にNHKオンデマンドの『まるごと見放題パック990円』の自動更新がされます。

この更新と同時に、毎月付与される1,200ポイントから990ポイントが引かれる仕組みとなっています。

料金の日割り計算はされない

料金は日割り計算されないので、解約する場合は月内に行いましょう。

「NHK公式サイト経由」で契約しても日割り計算はされないので、これは「U-NEXT経由」だけのデメリットではありません。

なお、NHKオンデマンドの解約は『まるごと見放題パック990円』の解約になり、U-NEXT自体も解約する場合は『月額プラン』の解約も合わせて行う必要があります。

NHKオンデマンドの作品はダウンロードできない

NHKオンデマンドの作品のみダウンロードができません。

「NHK公式サイト経由」で契約してもダウンロードはできないので、これも「U-NEXT経由」だけのデメリットではありません。

U-NEXTの他の作品はダウンロードが可能です。あらかじめスマホやタブレットにダウンロードしておけば、電車などのWifiがない環境でも通信量を気にせず動画を楽しむことができます。

U-NEXTの31日間無料トライアルを活用しよう!

U-NEXT無料トライアル

U-NEXTは初回登録に限り31日間の無料トライアルができます。

この無料トライアル期間内に解約をすれば、月額料金は一切かかりません。また、下記のリンクから登録していただくと、通常600ポイントのところ1,000ポイントが付与され『NHKまるごと見放題パック990円』をポイントで購入できます。

まとめ:NHKオンデマンドは「U-NEXT経由」がおすすめ

以上、NHKオンデマンドの「公式サイト経由」と「U-NEXT経由」の違いについてでした。

U-NEXTはこんな方におすすめ

  • 無料でお試ししてみたい
  • NHKオンデマンド以外の作品も楽しみたい
  • 家族やカップルなど複数人で同時視聴したい
  • テレビの大画面で楽しみたい

迷っている方は、とりあえず無料トライアルをしてみると良いかと思いますよ。

関連記事:【2020年】U-NEXT(ユーネクスト)の月額料金やメリット・デメリットまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました